teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


車窓

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 5月28日(日)10時26分33秒
返信・引用
  車窓




 
 

母の日

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 5月14日(日)19時45分9秒
返信・引用 編集済
  母の日ですね。
 母の日にちなんで背景をカーネーションにします。
          
 

お花がいっぱい

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 5月 1日(月)10時15分12秒
返信・引用
  岩出市の緑花センターです。
きれいなお花がいっぱい。

 

ツバメが帰って来ました

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 4月14日(金)20時33分21秒
返信・引用
  朝起きて窓を開けると電線にツバメがとまっています。
去年にガレージの軒先に巣を作ってヒナが育ちましたが
一年たって元の巣に帰って来たのでしょうかネ。
で、去年の巣なんですがこの春先に雀でしょうか
巣が破壊されてしまったのです。
今日、夕方に帰ったらツバメが数羽、僕んちのガレージに
慌ただしく出入りしています。
やっぱり、去年巣立ったツバメなんでしょうかネ。
自然が巡りくる出逢いに心が和みますね。

 

霧その②

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 4月 9日(日)09時30分17秒
返信・引用
  同じく東側をみた写真です。


 

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 4月 9日(日)09時28分11秒
返信・引用
  今朝の7時頃の写真です。
僕んちから北側を見たところです。
マンションまでは数百メートルですが
9時頃には何時もの風景に戻っていました。

 

5678

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 3月 4日(土)21時23分24秒
返信・引用
  アクセス番号が5678です。
と言う訳で、昨日お雛さんの日で
粉河寺に行って来ました。
本堂の上にある神社の孔雀が
羽を広げているところに出会いました。
とっても綺麗なのでアップします。
 

5555

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年12月24日(土)00時12分33秒
返信・引用
  アクセスしたら5555のカウントです。珍しいカウントをゲットしました。
と言う訳で、添付した写真は2008年にモンゴルに行った時のショットです。
 

千里の浜でアカウミガメ産卵

 投稿者:i  投稿日:2016年 7月19日(火)00時31分3秒
返信・引用 編集済
  和歌山県みなべ町山内の千里の浜では今年、16日朝までにアカウミガメの上陸が183回、産卵が94回を記録している。
昨年は少なかったというが、昨年同時期と比べて上陸は1・8倍、産卵回数は2倍となっている。

2016年7月17日 紀伊民報 AGARA

 

 投稿者:i  投稿日:2016年 4月 2日(土)23時18分6秒
返信・引用
 

名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない
冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように

土の中で眠る命のかたまり アスファルト押しのけて
会うたびにいつも 会えない時の寂しさ
分けあう二人 太陽と月のようで

実のならない花も 蕾のまま散る花も
あなたと誰かのこれからを 春の風を浴びて見てる

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
いつまでも変わることの無い
無くさないで 君の中に 咲く Love・・・

街の中見かけた君は寂しげに 人ごみに紛れてた
あの頃の 澄んだ瞳の奥の輝き 時の速さに汚されてしまわぬように

何も話さないで 言葉にならないはずさ
流した涙は雨となり 僕の心の傷いやす

人はみな 心の岸辺に 手放したくない花がある
それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる 一輪花
花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
嵐 吹く 風に打たれても やまない雨は無いはずと

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
いつまでも変わることの無い
君の中に 僕の中に 咲く Love・・・

名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない
冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように
 

レンタル掲示板
/6