teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/2993 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

国宝への旅③

 投稿者:エリザベス  投稿日:2018年10月20日(土)18時53分6秒
  通報
  みなさん、こんばんは!今日は肩こりからか頭が痛いです!これから保険会社の人が契約にたずねてこられるのですが、ちょっとその前に書き込みなぞ・・・

忍者さんが走り去った後、またもや静かに行列に並び続け、ようやくチケット売り場に到着!
やれやれと思いましたが、そこからがまた長い!甘いものに群がるアリンコのようにひたすら行列!気分はソ連時代のひたすらおとなしく買い物のために並ぶロシア人!はあ~!

戦の時にこんなにゆっくり並んでいたら、壁にある矢狭間や鉄砲狭間から矢や鉄砲玉が雨あられと降り注いで全員やられちゃうだろうな~などと思いつつ、曲がりくねった通路を通り、たくさんある門を一つづくぐりながら歩きます!天守閣へは遠いな~!

上り坂に差し掛かった頃、すぐ近くを歩いていたおばあさんが話しかけてこられ、『私はもう84歳になるんですよ!大変ですわ!』ヒョエ~!元気なおばあちゃんだな~!と感心していると、『それにしても、すごいお城ですね~!やっぱり千年の歴史があるものは凄いですね~!』と感心しきり!

いやいや、千年ってことはないと思いますよ!このお城が建ったのはおそらく戦国時代の終わり頃のはずだから、せいぜい400年前後くらいじゃないでしょうか!?と言ったものの、まるでこちらの声が聞こえなかったのか、『やっぱり、千年の歴史は違う!』と繰り返されるばかりで話が噛み合いません!ううっ!どないしよ!?

スマートフォンを持っていれば、お城のあちこちにある案内板を読み取れるのですが、あいにくその当時はプリペイド式携帯しかもっておらず、うまく説明できず残念でした!
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/2993 《前のページ | 次のページ》
/2993