teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/3117 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新年の移転登記

 投稿者:梅堂雅和  投稿日:2021年 1月 4日(月)00時45分6秒
  通報 編集済
  フィクションのオヨヨ商事、社長は会長の目を盗んで仕事始めは関西で迎えたいと、わざわざ宝塚支社に来ることに。お買い物中、支社長と社長とうちがすれ違って驚いたのですが、1月4日は宝塚歌劇の休演日。その後も大劇場は満席なので、大劇場はまた別の機会に行くこととなりました。
「本社を宝塚に移して、余力があればいつでも大劇場に行けるようにしたい。」と社長に言われたものの、実現には定款の変更が必要となります。このため、やめなさいとくぎを刺しておきました。
ところでフィクションの世界で定款はどうなっているのか。抜粋しますと、「本店は東京都墨田区に置く。」とあります。
このため、例えば東京都墨田区業平1丁目から隣の横川1丁目に移転する場合は、定款の変更が必要ありませんが、定款上に本店は東京都墨田区業平1丁目何番地何号に置くまで定めていた場合、この条文を変更しなくてはなりません。
さらに墨田区と江東区の間の移転なら、東京法務局墨田出張所に登記変更と定款の変更(墨田区→江東区)の手続きを行えばよいのですが、宝塚に移転する場合、東京法務局墨田出張所に、定款の変更と本店移転の登記の書類を、墨田と神戸地方法務局への2通分、提出が必要です。ほか、株主総会や取締役会を通過する必要もあるため、手続きが大変です。
連載漫画版ではどこに本社を置いていたのだろうか。先生の存命中に訊いておけばよかったと、本稿を書いていて後悔しました。

豆はんてん様
こちらも健康第一で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

エリザベス様
寝坊対策は、目覚まし時計を数個セットして、段階的に起きています。
寒いときはカイロや湯たんぽ、寝る前の温かいお飲み物で体を温めるなど、保温対策も行っています。
鳥生ちのり氏の『こいとうだたね』(KADOKAWA)は、寝る前に大切なことをまとめた漫画です。眠りの質を高めたければ、ぜひ読んでください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/3117 《前のページ | 次のページ》
/3117