teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


冬の思い出②

 投稿者:エリザベス  投稿日:2018年 1月 7日(日)16時53分18秒
  みなさん、こんにちは!昨日はテレビのリモコンを買い出しに行って、インターネットの光通信会社に捕まって訳のわからないまま契約する運びに!?どうなるんザンショ!?

さて、海岸を後にして到着したホテルには温泉がないとかで、ホテルから数百メートル離れた場所に温泉施設があるとか!外を見ると一面の銀世界!送迎バスに乗り損ねると寒風吹きすさぶ広場を突っ切るほかありません!だめだこりゃ!湯冷めどころか凍え死んじゃう!で、温泉はパス

レストランで食事を堪能した後は、テレビを見てのんびり!明日の観光に思いを馳せます!

翌朝、バスでいよいよ出発!まずは曽々木海岸で波の花を見物する予定!昔テレビで見てとっても憧れていた幻想的な風景が目の当たりにできるんだ!ともうワクワク!寒いだろうけれどふわふわした波の花が見られるなんてなんて嬉しい!と思ったのも束の間!

バスガイドさんの非情な一言!『今日は波の花がありませんね!昨日はたくさん見られたんですが、仕方ないのでこのまま通り過ぎましょう』ええっ~!そんな、楽しみにしてきたのに!殺生な!バスは止まることなくそのままお次の場所へ・・・トホホッ

トホホな気持ちを引きずりながらやってきたのは、立派なお屋敷の前!『平家にあらずんば人にあらず』で有名な平 時忠さんが、源平合戦の後能登に配流となり、その子時国がここに館を構えて、以来子孫が大庄屋として代々住んでいるのだそうで、まあ、立派な茅葺屋根のお屋敷がそびえております。

祖谷の山奥に逃げ込んだ人々と比べても、結構な暮らしぶりだな~と感心!お屋敷の門につうじるスロープには雪を溶かすための水が湧き出る装置が取り付けられていて、青森の市街地を思い出しました。凄いね~!

玄関に入ると、お客さん用にとカラフルな毛糸で編んだ室内履きが用意されていて、ありがたく借りて室内を見学することに!建物はおよそ180年前に建造され、完成まで28年を要したとあり、なるほど立派!中でも大納言の間と呼ばれる広間は、立派な欄間や床の間、格天井などなど、格式の高そうな作りで、加賀百万石のお殿様でも、中納言ということで天井に紙を貼ってから入室したとか!?(この理由は一寸わからないです)

ふすまには平家の紋が金箔で描かれ、時代劇のセットに入りこんだような気分!昔の家財道や衣装も飾られ、土間の天井からは籠が何丁も吊るされているのにはびっくり!目を引いたのが大きな神棚が天井から下がっているところ!なんともすごい!

じっくりと鑑賞して昔の庄屋さんの暮らしぶりに思いをはせました。
 
 

冬の思い出①

 投稿者:エリザベス  投稿日:2018年 1月 6日(土)17時37分52秒
  みなさん、こんにちは!毎日寒いですね!お元気でしょうか!?

私は大晦日に階段を一段踏み外して床に正座で着地するという離れ業をやっちゃいましたが、右膝が少々痛いだけですみました。

さて、夏の思い出に対しての冬の思い出話しなぞ、祖谷に旅行した年の大晦日、今度はおとっつあんとおっかさんと一緒に北陸の旅と洒落込みました。

大晦日の朝、張り切って大阪駅に集合でございます。朝が早かったので地下道にあるパン屋さんのイートインスペースで朝食でございます。

集合場所で待っていると、おずおずと言った雰囲気の添乗員さんが登場!なんでも転職して間がないとか・・・ちょっぴり不安な雲行き!

電車で京都まで移動してから、サンダーバーとに乗り換えていよいよ出発!これからどんな風景が目に入ってくるのか!?電車の中でお寿司の昼食をいただき(ちょっと微妙なお味)いよいよ目的地のほうへ!

和倉温泉駅に到着後、バスに乗り換えてはしることしばし、北陸特有のどんよりとした雲の下、海岸に到着!寂しそうな松林を抜けると何故かカラスの大群がカアカアカア・・・と泣き叫んでおりなんとも不気味な雰囲気!怖いよ~!

人っ子一人いない寂しい海岸には、おしゃれな鐘が吊るされており、はるか向こうに大きな岩山がそびえ立っているのが目に入りました。あれっ!?あの岩山どっかでみたことがあるような・・・よく旅行のパンフレットなどでお目にかかる、見附島だということにしばらくたって気が付きました!

とにかく夕方で暗くなりかけており、カラスの大合唱にビビリ写真を撮ってそそくさとバスに戻ってしまい、今思うともっとよく見ておけばよかったな~というのが感想!残念!
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:エリザベス  投稿日:2018年 1月 3日(水)19時45分38秒
  ちび広の皆様方、あけましておめでとうございます!

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今年もまたぼちぼちと書き込みできたらな~と思っています。
 

皆様へ

 投稿者:豆はんてん  投稿日:2018年 1月 2日(火)08時11分47秒
  明けましておめでとうございます。


すっかりご無沙汰致して、申し訳ございません。


両親の世話に追われつつの零細独身自営業で、こちらへの訪問も書き込みも滞りがちですが、今年もよろしくお願い致します。


お体には、くれぐれもお気をつけ下さい。


では、失礼致します。
 

今年もよろしくお願いします。

 投稿者:梅堂雅和  投稿日:2018年 1月 1日(月)01時35分20秒
  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
早速ですが、フィクションのオヨヨ商事。昨年は12月29日まで営業し、今年は1月4日から営業します。倉庫のある支社も同じですが、取引先への出荷は27日で終了したため、28・29日は取りに来られる取引先へ、商品をお渡ししました。
また、四角さんは年金受給年齢を66歳以降に繰り下げたいことから、社長と激論を交わした結果、65歳で役員も定年ですが、常務取締役に昇進することで定年を延長しました。まだまだオヨヨ商事の世界では現役です。

エリザベス様
フェイクニュース…うちのように情報を商材として扱っている場合、真偽の確認はとても重要となります。
また、中国事情を詳しく知りたい場合、雑誌・『Sapio』(小学館)がおすすめです。保守系の雑誌ですが、まぁあのゴーマニズムや業田良家氏の漫画も連載されています。

今年も差支えのない範囲で、オヨヨ商事の世界をどんどん出してまいります。
 

良いお年をお迎えください

 投稿者:ねねここ  投稿日:2017年12月23日(土)20時25分46秒
  お寒うございます。
エリザベスさん、にゃんた画伯のイラスト5000展に行かれて元気分けていただいてよかったですね。
キチキチさんにはずっと前にバッハの「シャコンヌ」を紹介していただきました。いつも聞いています。

本屋さんで、何気なく表紙いっぱいに雪と遊んでいる猫の写真が出ている週刊誌「週間◯日」12/29を買ったら、
「丸ごと一冊猫特集」でなかなか面白かったです。岩◯さんの子猫カレンダーが綴じ込んでありました。

みなさま良いお年をお迎えください。
 

行ってきたど~

 投稿者:エリザベス  投稿日:2017年12月16日(土)20時15分6秒
  みなさん、こんばんは!毎日寒い日が続きますがお元気でしょうか!?

私はおっかさんの白内障手術やらなにやらで、毎日ドタドタバタバタして正しく忙しくて心をなくす状態でございました。

12月に入り、ますますイライラが募っておりましたが、そんな中今日は電車に揺られて、川西能勢口で絶賛開催中の、にゃんた画伯のイラスト5000展に行ってきました。

多忙を理由に、お邪魔するのを断ろうかと散々迷いましたが、せっかくお座敷がかかったのに行かないのも悪いかな!?行ってすぐ帰ってくれば用事も済ませるしと、にゃん太画伯が他のお客さんの相手をしているうちにこっそりと帰ろうとして、呼び止められるままベッタリと腰を据えて、お茶とお菓子をいただき挙句に色々お喋りして長居を決め込んじゃいました!

何やってんだか!それでも画伯の素敵な奥様のコレクションを拝見したり、海外の景色や日本の神社仏閣のイラストを拝見する内、心が穏やかになり元気を頂きました。

それにしても、にゃん太画伯のパワフルな元気さにはビックリでございました。へしょけた自分よりずっと若々しく元気!

ますます元気に絵を描いて、おそらく一万回のイラスト展も開催することでございましょう!

分けていただいた元気で、書き込みできていない話題も書かせていただかねば!
 

2017年も後わずか!

 投稿者:キチキチ  投稿日:2017年12月11日(月)18時53分45秒
  うーっさむい 私めは医者からアルコールを絶つように、言われております故 くすん 甘酒や甘いお菓子をお茶を
飲んでおります。 私のHPも原盤のCDWがありましたので、リンクのところからここにきました。
 みなさま向寒の砌 どうぞお体をご自愛ください。よい新年を迎えられることをお祈りします。

そうだ クリスマスが先にくるんだった。河内のJCOMが去年の10月にHPやブログほか停止する趣旨のはがきが
とどきまして、2017年1月で メカニックが終了しました。ここに来れたのも、2007年のHPのCDWに自分の
データが Dreamweaverに残っていました。なんとかつながりました。

SUNA先生 にもよろしくお伝え申しします。 ありがとうございました。

 

チャンとちび丸

 投稿者:ねねここ  投稿日:2017年11月22日(水)13時48分1秒
  どういう加減かエラーメッセージが出て、ちび丸の掲示板にたどり着けなくて右往左往しました。今日やっと拓けました。( ??? )

祖谷の写真の尖った岩の塊は何事か訴えていくとせ過ぎる~というような迫力を感じます。
駅も、山の斜面に並ぶ家もどこかで見たような景色です。四国は九州の東側に近いからか同じような景色に見えます。
画像は遥かな昔(でもない?)チャンの姿にうるうるして保存していたものです。
来月は早くも師走ですね。
 

写真あれこれ

 投稿者:エリザベス  投稿日:2017年11月 3日(金)18時30分50秒
  祖谷で撮った写真です、山で見た景色と駅から見た景色です。  

レンタル掲示板
/298